カテゴリー「星のコンシェルジュ」の195件の記事

May 11, 2012

太陽試写

5月21日の金環日食に向けて、太陽を試写してみた。

Img_2505s

いつも日食見るときに持って行く物なんだけどね。

準備はできたけど、空の準備ができていない!
雲に邪魔され、なかなか撮影できない。
17時30分過ぎにやっと雲がなくなって撮影。

Imgp3797st

低空のためシーイング悪く、太陽の縁がギザギザです。

日食グラスを使ってみれば、肉眼でも見える 肉眼黒点 も写っています。
この写真に、金星の大きさの ● を入れてみると・・・

Imgp3797sv

今日の肉眼黒点が見えれば、6月6日の金星太陽面通過も見えそーです。
もちろん、太陽を見るときは日食フィルターは必需品です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 06, 2012

地球に最も近い満月まで・・・

2012年、地球に最も近い満月まで12時間ちょっと前。
Imgp3781s


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 24, 2012

夕暮れの西の空

木星は早々に沈んでしまいましたが、月と金星が綺麗に並んで見えました。
Imgp3748s


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2011

科学キッズフェスティバル&京山祭

12月18日日曜日 岡山県生涯学習センターと池田動物園で「科学キッズフェスティバル&京山祭」が開催されます。
エアードーム式のプラネタリウムがやってきます。その他サイエンスショーや科学展示・体験コーナーもあり。池田動物園の入園は有料だけど、2割引き券が生涯学習センターで配られるようです。
詳しくは↓をご覧ください。
科学キッズフェスティバル&京山祭(PDF)
なになに、2月には宇宙飛行士だった?山崎直子さんの講演があるの?

情報源は
http://www.pal.pref.okayama.jp/open/seminar/Detail.php?seirino=pal0221148
です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 06, 2011

月齢2.8 地球照

Imgp2017t

今日は500mmの望遠レンズを使用。
ぶれてるよぉ~
やっぱ7cm屈折で撮らないとね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 05, 2011

月齢1.8

Img_3257t

2011年4月5日19:04(JST)
200mm望遠で撮影、トリミング。
なのでちょっと粗い。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 20, 2011

ことし一番大きい月、直前

満月まで2時間。
今年、月が地球に最も近づくまで3時間の月。
Imgp1994sc


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 15, 2011

非常勤職員募集:岡山天文博物館

国立天文台 岡山天体物理観測所に隣接する岡山天文博物館(浅口市立)では非常勤職員(博物館学芸員)の募集をしています。
詳しくは浅口市HP非常勤職員(博物館学芸員)募集をご覧ください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2010

はやぶさ搭載カメラ展

久しぶりの更新です。。。

岡山天文博物館 開館50周年特別企画
小惑星探査機はやぶさの瞳がやってくる!
『はやぶさ搭載カメラ展』 
惑星探査機「はやぶさ」の瞳となって活躍したカメラ等の搭載予備モデルがやってきます!

* 日 時:2010年11月3日(祝) 9:00~16:30 (受付15:30まで)
          11月5日(金) 9:00~16:30 (受付15:30まで)
          11月6日(土) 9:00~12:00 (受付11:00まで)
* 場 所:岡山天文博物館
* 内 容:
o 望遠光学航法カメラ (ONC-T)

P1000288

o 広角光学航法カメラ (ONC-W)

P1000290

o カメラ制御用処理回路 (ONC-AE)

P1000289

※ 実際に搭載されていたカメラは地球帰還の際に燃え尽きてしまったため,カメラの同型試作機(搭載予備モデル)になります.なお帰還カプセルの展示はありません.
* 参加費:入館料
* 主 催:岡山天文博物館,第25回国民文化祭浅口市実行委員会
* 協 力:宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所(JAXA)
* フライヤーはこちら 背景黒バージョン,背景白バージョン(印刷向き)
* 備 考:
o 「はやぶさ搭載カメラ展」と特別展「ガリレオの天体観測から400年 宇宙の謎を解き明かす」の見学のみとなります.プラネタリウム,4次元デジタル宇宙シアターの上映および太陽観測はありません.
o 見学には整理券が必要です.当日受付にて配布します.
(3日・5日:定員700名,6日:定員300名)
o 駐車場に限りがあるため,入構を制限させていただく場合があります.(駐車台数約50台)
o 見学スペースに限りがあるため,入場時間を制限させていただく場合があります.
o 11月6日(土)は国民文化祭の準備のため,12:00で閉館します.ご了承ください.

★ 11月7日(日)の「あさくち星空・宇宙フェスタ」@浅口市健康福祉センターでも展示します!(見学時間 9:00~17:00.受付は16:30まで)

******************************************

http://www.city.asakuchi.okayama.jp/museum/event.htm#hayabusa
より


11月4日は休館日です。
また11月6日は午前中のみの公開です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2010

天文台もなか、あと3日・・・入手困難?

販売期間があと3日間の天文台もなかを買いに行ってきました。
昨日130個注文して、今日店頭で40個追加しようと思っていたら、
「売り切れ」の表示・・・
P1000034

お昼前だったのにぃ。。。

ほしい人は電話で問い合わせ、予約してから買いに行ったほうがいいですね。

今日買えた天文台もなか130個(10個入り13パック)の山
P1000035

天文台もなか専用の包装紙と小さい紙袋はもうないと言われました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧